×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

気になる二の腕

女性のトレーニング気になる二の腕
 
 夏になると、ノースリーブやタンクトップなども着てみたいですね。でも、二の腕がプヨプヨだと、ちょっとかっこ悪くみえるかも・・・
 自宅で簡単にでき、しかも効果的、経済的な「偽ダンベルトレーニング」をご紹介致します。
 
:::::::::スポンサードリンク:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        

トレーニング方法

 ダンベルって、筋トレの必需品という感じもしますが、わざわざ買っても、使うのは最初だけ・・・みたいな人もいらっしゃいます。それに女性の部屋にダンベルが転がってたら、普通の男性は引いてしまいがちですね。
 そこで、いらなくなったペットボトルに水を入れて代用します。ペットボトルの大きさや水の量によっても重さを調整できるので便利です。最初は500ミリリットルのペットボトルがいいでしょう。
 
 まずは、立った状態で行うもの。片手にペットボトルを持ったら、両足を揃えて立ちます。上体を前かがみにして、何も持っていないほうの手はひざの上に。ペットボトルを持ったほうの肘を曲げて、後方に引き上げます。その後、5秒ぐらいかけてゆっくりと、肘を伸ばしながら後方へ。またゆっくりと5秒ほどかけて元へ戻す。この腕の曲げ伸ばしを左右10回ずつ行いましょう。
 
 次は、座ったままできるもの。ペットボトルを持った手を頭上にピンと伸ばします。そして、ゆっくりと肘を曲げていきます。ちょうどペットボトルが頭の後ろ側にいくように。それから、ふたたび上に伸ばします。この曲げ伸ばしを左右10回ずつ行います。
 

トレーニング上の注意

 二の腕は、普段の生活ではほとんど使わない筋肉です。その分意識して鍛えないとどんどんたるむ一方です。
 TVを見ながら、音楽を聴きながらなど、リラックスできる状況を作って、毎日少しづつ続けていって下さい。ただしやりすぎは禁物です。