×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

下半身デブ

女性のトレーニング下半身デブ
 
 腰周りやお尻、太ももにふくらはぎなど、下半身は気になるところだらけです。あんな服着たいな、と思っていても、下半身が気になると、できるファッションも狭まってしまいます。
 ここでは、お風呂場で簡単にでき、しかもデトックス効果のあるトレーニング方法をご紹介致します。
 
:::::::::スポンサードリンク:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        

トレーニング方法

 まずはふともものトレーニングです。浴槽の中で体操座りをしたら、こぶし一個分ぐらい膝と膝の間を空けます。そして、両手をそれぞれの膝に外側からそえます。手の力は膝の内側方向へ入れ、足の力は外側方向へ入れます。この状態で5秒間。5回繰り返して下さい。
 今度は逆に、手を内側からそえます。手の力を外側方向、足の力を内側方向へ入れて同じく5秒。これも5回繰り返しましょう。太ももの内側と外側が鍛えられます。
 
 次は、ふくらはぎや足首のトレーニングです。浴槽の中で体操座りをしたら、足先を水中に浮かせます。足首を伸ばして、つま先立ちのような状態で5秒間。
 今度は手前にグッと曲げて5秒間。これを5回ずつ行いましょう。

トレーニング上の注意

 熱いお湯につかってトレーニングに夢中になっているうちにのぼせてしまっては大変です。39度前後のお湯、湯船の胸のあたりまでの湯量が最適です。また、お風呂の中は通常より体力を消耗しやすいので無理は厳禁です。ぬるめのお湯で下半身浴をしつつ、以上のトレーニングを行うと、より効果的です。